スポンサーリンク

インスタで話題!?のウールロールパン(チョコとナッツ入り)を作ってみた!

パン

みなさんこんにちは、てらパンです。

 

最近インスタをみているとよく丸い型に切れ目?がたくさん入ったパンをよく見かけませんか?

どうやらあれは「ウールロールパン」というらしいです。

発祥だったりなぜ流行っているのかは分かりませんがここは流行りに乗って作ってみることにしました!

 

 

 

 

作り方は自己流ですが、家にチョコとナッツが余っていたので今回はチョコとナッツのウールロールパンです!(普通に美味そう)

作ってみたい!と思っている方の参考になれば幸いです。

それではレシピです。

スポンサーリンク

ウールロールパン 材料(g)

強力粉         300

砂糖          24

塩           6

サフドライイースト金  2

牛乳          60

水           150

無塩バター       15

チョコ         45

ミックスナッツ     45

ウールロールパン 作り方

a.バター以外の材料をミキサーボウルに入れる。

 

 

 

 

 

 

b.途中かき落としながら低速で3分捏ねる。

c.ある程度まとまったら中速に切り替えて7分ほど捏ねる。(グルテンが確認できるまで)

d.グルテンが確認できたらバターを入れて低速で3分ほど捏ねる。

なぜ油脂を入れるのか、油脂の役割についての記事はこちら!

 

 

 

 

 

 

e.バターが馴染んだら高速で1分ほど一気に捏ね上げる。

f.生地の表面を張ってボウルに入れ替え30度で80分発酵させる。

 

 

 

 

 

発酵後の写真

g.発酵後生地を185g(3等分)に分割し丸め、20分乾かないように休ませる。

 

 

 

 

 

 

h.生地を薄く伸ばし、半分に細く切れ込みを入れていく。

 

 

 

 

 

 

i.もう半分にチョコとナッツを合わせたものを乗せてこぼれないように下から巻いていく。

 

 

 

 

 

 

j.巻いた生地をしっかりと油をひいた型(スポンジケーキ用の型を使用)に均等に詰めて入れていく。

 

 

 

 

 

 

k.35度の環境で約40分発酵させる。(オーブンの発酵機能を使用)

l.発酵が完了したら常温におきオーブンを200度に予熱する。(塗りたまをするので予熱中に卵をとく)

 

 

 

 

 

 

m.予熱が完了したら生地の表面も多少乾いているので塗りたまをする。

 

 

 

 

 

 

n.型を鉄板にのせ入れ190度に下げ約22分焼く。途中型を回して焼き色を調整する。完成!!

 

 

 

 

 

 

、、、いかがだったでしょうか。

初めてのウールロールパンでしたがまだまだ改善の余地はありそうです。

もう少し生地重量も少なくてよかったかな?150gが3つでもよかったかもしれませんね。

重要な味はというとチョコにカリカリのミックスナッツ、美味しくないはずないですよね!

 

 

 

 

ちなみに中身はなんでもいいですよ!ジャムでもあんこでも、ハムを巻いている方もいました。

お好きな具材を入れてチャレンジしてみてください!

それでは今回はこの辺で。

美味しいパンが焼けますように。

↓↓↓筆者も愛用する製菓製パンの材料、道具のネットショップです。パン屋でも使うことがあるほど優れたお店です。↓↓↓

プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
TOMIZ(富澤商店)



毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】




捏ねずに簡単!?もちもちチャバタの作り方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました