スポンサーリンク

抹茶のフランスパンであんバターサンドのレシピ 完璧な組み合わせです

パン

みなさんこんにちは、てらパンです。

 

今回は抹茶が入ったハードパンであんバターを作りましたのでレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

抹茶生地 材料(g)4〜5個分

準強力粉     160
全粒粉      40
塩        4
ドライイースト   0.14
抹茶パウダー   10
水        164
つぶあん    適量
有塩バター   適量

抹茶のフランスパン 作り方

A.全ての材料をボウルに入れ粉気がなくなるまで切るように混ぜる。(約1分)

B.混ざったら40分休ませパンチする。終わったら20分休ませまたパンチする。

C.3時間常温に置き、生地の裏面に小さな気泡が出来てきたら冷蔵庫(野菜室)に12〜24時間冷蔵発酵させる。

D.発酵が完了したら生地を30分常温に出す。(復温)

E.復温後、打粉をして80gに分割し、20分休ませる。休ませたら好きな形(丸やクッペ形)に成形して40分常温で乾かないよう発酵させる。

F.40分後、上に天板をさしオーブンを加熱水蒸250度で予熱する。予熱後クープを入れ10分焼く。10分後、前後入れ替え普通オーブン230度にし12分ほど焼く。途中焼き色を調整する。

G.パンが冷めたら切り込みを入れ、粒あんと有塩バターを好きな量挟んだら完成!

抹茶の香りと粒あんとバターの絶妙なマッチ、是非お試しください!

↓↓↓筆者も愛用する製菓製パンの材料、道具のネットショップです。パン屋でも使うことがあるほど優れたお店です。↓↓↓

プロも愛用するこだわりの小麦粉100種類以上!パン・お菓子作りの材料専門店
TOMIZ(富澤商店)



毎日セール開催中!製菓・製パン材料がお得な【cotta】



リーンなパンとリッチなパンについての記事はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました