スポンサーリンク
パン

メロンパンをマリトッツォへ変化! 冷やして美味しいスイーツパンのレシピ

メロンパンでマリトッツォを作るレシピ、作り方のご紹介です。最近スタバやカルディ、パン屋さんでよく見かけるようになったマリトッツォ。マリトッツォとはブリオッシュにたっぷりのクリームにフルーツが入ったものやコーヒー風味のものなどあります。冷やして美味しいスイーツパン、おうちで簡単に作ってみませんか?
パン

低温長時間発酵(18℃)でのバゲットのレシピ 国産小麦の旨味を引き出す

今回は低温長時間発酵(18℃)帯でバゲットのレシピのご紹介です!サンドにしても美味しいですよね。今回使った粉は国産小麦でE65とキタノカオリ全粒粉の2種類をブレンドしたものです。先日作ったレーズン種も使ってみましたよ!低温長時間発酵✖️国産小麦✖️自家製レーズン種。一体どんな仕上がりになるのでしょうか?
未分類

スクエアの新端末 Square Terminalのご紹介。持ち運び便利でたった一台で楽々決済可能

Square Terminalのご紹介です。1台のカード決済端末で、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、暗証番号の入力などさまざまな決済手段に対応します。すべての決済情報は安全に暗号化されるので、安心して、すばやく決済を受け付けることができます。しかも、決済代金は最短翌営業日入金です。
解説

リーンなパンとリッチなパンの違いについて解説!それぞれ何に気を付けたらいい?

リーンなパンとリッチなパンの違い について解説していきたいと思います。 違いは一体なんなのか、それぞれ何に気を付けながらパン作りをしたらいいのか、分かりやすく解説するので最後までご覧いただけたらと思います。それぞれポイントを抑えたパン作りをしていきましょう!
パン

レーズン酵母のおこしかたを紹介!ポイントを抑えて確実におこしましょう。

レーズン酵母のおこしかたについてのご紹介です。 よくインスタなどでも自家製の天然酵母を使ってパン作りをしている方をよく見かけます。 特にりんご酵母やホシノ天然酵母など多いでしょうか? 天然酵母ですが、手順通りにやったのに上手く出来なかった、、、なんて経験ありませんか?
パン

パンが簡単に作れる!これさえ覚えたらハード系パンは余裕です。(小学生でも可)

簡単にハード系のパンが焼けるようになる方法のご紹介です。 パン作りをされる方なら一度は憧れるフランスパンなどのハードパン。 材料もシンプルで一見簡単そうですが実はこれが難しい。 ミキシング、発酵、クープや焼成などなど。 さまざまな状況を一つ一つ管理しないと良いパンは作れません。
パン

マリトッツォとは?話題のマリトッツォは生クリームがたっぷり入ったスイーツパン!?

マリトッツォ はご存知でしょうか。 最近インスタなどでよく見聞きするこのパン、僕自身あまり実態についてあまり詳しくありません。 そこで今回は今話題のマリトッツォについて調べてみましたのでぜひご覧いただけたらと思います! マリトッツォ はブリオッシュ生地にたっぷりの生クリームを挟んだスイーツです。
解説

パン作りにおいてなぜ小麦粉をふるいにかけるんですか?その理由を解説します。

今回は小麦粉をふるいにかける理由、メリットについて解説していこうと思います。 みなさんは普段のパン作りで粉をふるいにかけていますか? 「そんなことしてる暇なんかあるわけねぇだろ!!」 とパン屋さんに怒られそうですが、それもそう。 家庭製パンと比べたら扱う量が桁違いですからね。
パン

捏ねずに簡単!?微量なイーストで低温長時間発酵のカンパーニュの作り方

今回は低温長時間発酵で作るカンパーニュのご紹介です。 近年、冷蔵発酵や低温長時間発酵、最近だとレスペクチュスパニス製法など色々な旨味の出し方だったりお店に合わせた仕込み方だったり増えましたよね。 僕自身冷蔵発酵は名古屋のお店で修行して学び、そこから低温長時間発酵を知り学ぶために上京したまであります。
解説

薄力粉は✖️パン作りにおける手粉はなぜ強力粉がいいのか解説します!

みなさんこんにちは、 てらパンです。 早速ですがみなさん、普段パン作りにおいて手粉使いますよね? 使わないと生地が扱いづらかったり、べちゃべちゃしたりしますもんね。 粉にも種類があります。薄力粉、中力粉、強力粉、、、 先に言っておきます。 手粉は強力粉にすべきです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました